塾に頼らず「スタディアップ教材」だけで社会の偏差値60突破!

▼現在、中学受験をお考えのすべてのご家庭へ

中学受験をされる予定のご家庭の多くが、SAPIXや日能研、四谷大塚(準拠塾)、早稲田アカデミー、
希学園、浜学園などの大手進学塾や、TOMAS、東京個別指導学院(TKG)、明光義塾などの
個別指導塾に通って社会を伸ばそうとお考えかもしれません。

しかし、ご家庭の中には、塾ではなく、家庭学習のみで社会を対策しようと考えていて、
このページにお越しいただいたのだと思います。

そして、そんなあなたは、

次のようなお悩みを抱えていませんか?
  • 塾に通っていても現状の社会の偏差値が正直パッとしないから、塾任せに出来ない
  • 塾で社会を習っていてもポイントが非常にわかりにくいから、
    この際、塾の社会は受講せずに、家庭学習のみで社会を伸ばす方法を知りたい
  • 自分の通っている塾では、国語・算数のみで、社会の授業がないため、
    どうしたら良いか分からない
  • 現在、国語・算数のみを習っているが、とてつもなく子供の負担になっているので、
    社会は塾に通わずあまり負担をかけずに学習したい
  • 社会の勉強が6年生から必要になった。いまさら塾の授業を受け始めても途中から
    なってしまい、時間を浪費しそうで何から始めたら良いかも分からない

もしも、このお悩みが一つでも当てはまる場合、
スタディアップの家庭学習教材で、塾に通わず「社会」を
偏差値60以上にすることも可能です。

なぜなら、社会は4科の中で、一番の暗記科目であり、
「覚えたか覚えていないか」というシンプルな結果が得点に結びつく唯一の科目だからです。

もっと詳しい社会という科目の特性や、社会の学習戦略をお知りになりたい方は、
本サイトの 戦略その2戦略その3 や、わたくし野村恵祐の著書を是非ご覧ください。保護者の方が、社会をどう取り組むかを前もって知ることで、さらに社会の成績を上げやすくなります。

10年以上も前は、中学入試の社会で合格点を取るためには、塾に毎週のように通塾し、
社会を習うのが当たり前でした。というよりも、それ以外に選択肢がなかったと思います。

しかし、時代とともに、ここ何年かは、それを打ち破るような現象が起きています。
そう、塾で社会を習わなくても、家庭学習のみで社会を十分なレベルまで伸ばして、
見事合格していく生徒が急増しているのです。

もしも、塾に通わずに社会を伸ばしたいと思っている方は、その考え方は無謀でも何でもありません。
むしろ、そのようにお考えの方は毎年、どんどん増えてきています。

今は、自宅のパソコンで映像授業が受けられたり、スカイプで双方向の授業が出来たり、
ipadのようなタブレットを使い、遊び感覚で勉強できたりと様々な選択肢があります。

その中でも、日本で唯一の社会科専門塾スタディアップでは、
10年にわたって「合格講義CD」というCD形式で臨場感ある
生授業をご家庭へ届けており、塾に通う以上の効果、
そして実績を出し続けています。

さらには、講義CD以外にも、家庭学習で最大限効率よく学習できる教材
(オリジナルテキスト・カード・パズル等)を開発しておりますので、それを活用していけば、
わざわざ社会だけ別の塾に通ったりすることなく、ご家庭で得意科目にすることも可能です。

以下のページで学年ごとに適したスタディアップ教材の選び方、使い方をアドバイスしていますので、
現在のお子様の学年や状況に合わせて是非ご検討・ご活用下さいませ。

▼ 学年をクリックしてください

  • 小学1年生・小学2年生・小学3年生(準備編)
  • 小学4年生(地理編)
  • 小学5年生(歴史編)
  • 小学6年生(公民&総合編)
  • 直前期(本番まで残り3ヶ月編)
  • 塾に頼らずスタディアップ教材だけで社会の偏差値60突破!
このページの先頭へ戻る 野村恵祐プロフィール 教材のお申し込み